• 153月

    世間の評判とは違って、我が家では意外と愛用しているWindows 8タブレットですが、そんなWindows 8向けのTwitter純正のクライアントアプリが登場しました。

    スマートフォン向けはすっかり純正ばかり使うようになったんですが、それよりは機能がだいぶシンプルな感じです。
    画面を分割表示できるスナップビューに対応してるから、というのもあるんでしょうが、うちのICONIA TAB W500は残念ながら解像度の関係で使えないんですよねぇ。

    それでもこれまで出ていた他のTwitterクライアントよりはだいぶ使いやすいかも。
    どうしてもWindows 8固有のUIに合わせようとしすぎていて馴染みづらいのが悪いんでしょうね。
    通常のアプリではOS内の統一性が重要でしょうけど、SNSではそのSNS内での統一性、つまりは端末間で同じUIというのが望ましいかな。

    ただ、そもそもTwitter純正のクライアントって、これまでのWindows用のはTweetDeckで代用する形になってたわけで、それをあえてWindows 8専用では別個に出してきたというのは面白いですね。
    Windows Phone対応への布石とか、そういう感じなんでしょうか。

    関連エントリー:

    Filed under: PC
    2013/03/15 8:00 pm | TwitterのWindows 8アプリ はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.