• 1810月

    Twitter用ユーティリティ「Twit」が2.42にバージョンアップ
    しています。

    今回と前回の修正項目は、以下の通りだそうです。

    [ Ver2.42 ]
    ・データ取得後の処理を高速化

    [ Ver2.41 ]
    ・動的な取得数制御を採用
    ・入力欄の大きさを可変に
    ・現在の入力モードをアイコンで表示
    ・注目ワードに正規表現(Perl互換)を使えるように
    ・返信の自動取得機能を追加

    続けてバージョンアップされていて、ほんとにこまめに対応してくれて
    うれしい限り。
    機能も使い切れないほどです。

    Explorerが落ちて再立ち上げした時にトレイアイコンが消える現象は
    まだ対応してくれてないかなぁ。

    Explorerの再起動時には、全てのアプリに対して「m_uTaskbarCreated」
    というメッセージが送られるので、WindowProc()で、このメッセージを
    受けて、タスクトレイアイコンを再登録してもらえれば対応できます。

    ちなみに、同様の現象が起こるソフトが他にもあって、どちらも
    製品なんですよねぇ。
    「ネタの種2」と「mAgicTV」がそうなんです。

    結構有名な問題(?)なので、不安定なPCを使ってる身としては
    ぜひ対応してもらえたら、うれしいです。

    関連エントリー:

    Filed under: PC
    2008/10/18 11:06 am | Twit 2.42 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.