• 2010月

    「Turbolinux 10D」の後継OS「Turbolinux FUJI」が11/25に
    発売されるそうで。
    http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/1020/turbo.htm

    WindowsアプリケーションをLinux OS上で動作させる「David」という
    エミュレーション機能を搭載するとのこと。

    ただ、Microsoft Officeは最初から動作するものの、他のアプリが
    使いたい場合は、別途提供予定の専用Enablerを購入しないと
    いけないんだとか。

    フリーソフトとかだと、さらにサポート外になるんでしょうね。
    その程度のエミュレーションなら、VMwareでも入れたほうが良いのでは
    ないかという気がしてきます。

    ソフトの名前も、なんだか微妙ですねぇ。
    外国の方なら「FUJI」とかだと、ウケるかもしれませんけど…。

    ちなみに、ほかにもリコーTrueTypeフォント5書体や、ATOK for Linux、
    StarSuite 8、Turboアンチウィルスなどを搭載しているそうです。

    これらを含まず、フォントが2書体の「Turbolinux FUJI Basic」も
    同時発売で、こちらは5800円だとか。
    どちらかといえば、こっちのほうが良いですね。

    関連エントリー:

    Filed under: PC
    2005/10/20 8:43 pm | Turbolinux FUJI はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.