• 0410月

    たまにケータイで写真を撮ったりしますが、これをPCに取り込む時など、
    最近のちっこいメモリカードは扱いが面倒な時がありますよね。

    そこで最近は、Bluetoothでファイルをやり取りするようにしています。
    うちのiMacは最初からBluetooth搭載ですし、最近はアダプタも安くて
    超小型で、それでいて、スピードは速くなってますしね。

    バッファローコクヨサプライ BUFFALO Bluetooth USBアダプタ 小型タイプ BSHSBD02BK バッファローコクヨサプライ BUFFALO Bluetooth USBアダプタ 小型タイプ BSHSBD02BK

    by G-Tools

    「Bluetooth 2.1+EDR」という規格では、通信速度が最大で3Mbpsも
    ありますから、無線LANとなら、それほど大きな速度差もないので、
    写真のやり取りくらいなら、わざわざカードリーダを使うより、断然
    便利だと感じます。

    おまけにBluetooth Class1では、届く距離も最大100mほどありますから、
    こうなると、赤外線通信などには戻れないですね。

    もちろん、ファイルのやり取りだけでなく、ケータイをモデムにしたり、
    ヘッドセットを使ったりも出来るので、導入しておいて損はないかと
    思います。

    関連エントリー:

    Filed under: PC
    2008/10/04 10:05 pm | Bluetoothでファイルのやり取り はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.