• 059月

    リサイクルショップに動作未確認のPanasonicのBlu-rayドライブ「UJ240」が売られていたので、冒険して購入してみました。

    th_DSC06948_LR6

    前回、ワンコインでDVDドライブをゲットしましたが、今回もワンコインです。
    ただし、ちょっと大きいほうのコインなので、最初はやめようかとも思ったんですが、ベゼルをよく見たらBlu-ray!
    それなら冒険してみる価値もあるのではないかなと。

    th_DSC06920_LR6

    で、早速、先日のポータブルDVD-Rドライブと換装してみようと開腹してみますが、なんとこれがダメ。
    というのもDVD-Rドライブは古いせいもあってATAPI、Blu-rayは当然ながらSATAだった、というオチなのでした。
    そこで、Shuttleの静音PCに光学ドライブを搭載していなかったことを思い出し、こちらに接続してとりあえずDVDとCDの動作は確認できました。

    th_DSC06952_LR6

    Blu-rayも試そうと思ったんですが、うちにはディスクが見当たりません。
    たしか以前のHi-Viに付録で付いてきたのがあったと思ったんですけどねぇ。
    適当に中古でも買ってこようかと思ったら、意外とソフトもお高くて、レンタルもShuttleでは動作も厳しいだろうということもあり、一旦は見送りに。

    あと、ベゼルがノートパソコンか何かに付けてあったものらしく、かなり盛大に干渉するので、まずはそこをカッターで削っておきました。
    ベゼルくらい売ってるのは知ってますが、なにしろ本体がワンコインですから…。
    ってことであとは外付け用のケースを注文しておきました。
    最悪、Blu-rayがダメでもDVD-Rドライブとしては十分機能してくれますし、そのうちドライブのほうをマトモなのに買い替えても良いなと。
    こうやってマトモじゃない光学ドライブばかりが揃ってしまっていますが、外付けケースに入れてからの顛末はまた後日レポートしたいと思います。

    関連エントリー:

    Filed under: PC
    2015/09/05 12:00 pm | Blu-rayドライブ、購入 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.