• 261月

    最近チェックを怠っていたAmazonベーシックですが、いつの間にやら「金属モニタースタンド」というのが出ているようで。

    ゲーム機やパソコンをスタンド下部に置けるタイプのモニター台ですが、お値段がお手頃なのと、金属製でしっかりしていそうなのが良いですね。
    モニターの部分は最大18.1kgまで支持できるそうで、むしろシングルディスプレイでそんなに重いのもそうそうないでしょう。

    寸法としては高さが10.8cmで、モニターがその分だけ高く配置されることになります。
    下部はモニター支持部のパイプがありますから、8cmくらいの隙間でしょうか。
    また足も左右両端にパイプがあるので、横が37.1cmといっても実際に収納できるのは30cm強と考えておいたほうが良いかと。
    私は真っ先にMac miniでの利用を考えたので、それには十分すぎるスペースですけど、大きめのノートパソコンだと足に引っかかる可能性がありますね。
    その場合、パイプの分だけ板か何かで底上げする手もあるでしょうけど、それではスマートな収納とは言えないかな。

    PS3で…といったレビューもありますが、我が家の古いタイプだとちょっと厳しそうですし、新しいタイプはディスクのセットが面倒そうな気も…。
    別の考え方としてはテレビをこの上に置くことで、テレビ下にスペースを作り、そこにスピーカーを設置する、というのもアリかも。
    たとえばOlasonicのTW-D9HDMだと高さは162mmなので、テレビの元々の隙間が7cmくらいあれば、スタンドからはみ出した部分に収まる計算になります。
    TW-D6TVなら高さは119mmですから、スタンドの下には入らないものの、スタンドの両脇に収まる可能性はかなり高いといえそうです。

    関連エントリー:

    Filed under: PC
    2016/01/26 12:00 pm | Amazonベーシックのモニタースタンド はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.