• 228月

    (8/22更新)
    @payに登録しましたので、
    更新して再度掲載させていただきます。

    私のWebページでは、Mac、Windows用に、
    いくつかオンラインソフトを公開させていただいてます。
    http://homepage1.nifty.com/macbs/download.htm

    「できるだけ多くの方に使っていただきたい」という願いもあり、
    全てフリーソフトとさせていただいてます。
    基本的に自分が使いたいものを作ってますし、
    作成を通じてスキルも身に付くわけですから。

    とはいえ、開発にあたっては色々と諸費用がかかるのも事実。

    Macの場合、開発環境はAppleから無償で提供されていますが、
    開発にあたってのドキュメントが少なく、どうしても書籍に頼らざるを得ない面も。

    WindowsではWeb上にたくさん資料があるので助かりますが、
    開発環境である「Visual Studio」は有料。
    「Visual Studio .NET Professional 2003」にバージョンアップしたいけれど、
    アップグレードする費用が…。(ステップアップグレード版でも4万円…)
    さらに、場合によっては、動作確認のためにOSやハードウェアも…。

    とはいえ、既存のソフトはもちろんのこと、今後ともシェアウェアは作りたくないので、
    フリーソフトのままで、ご善意の援助金を募ってみようかなぁ、と。

    もし、ご援助いただける方は、下の「@pay」よりお願いいたします。

    MBLaunch for Windows 援助金

    @payの後払い

    MuteCon for Mac OS 援助金

    @payの後払い

    「@pay」以外の方法をご希望の方はメールで、
    ご援助いただける旨、ご連絡いただいた方に、
    別途個別に、ご連絡させていただきます。

    ご援助をいただいても、何の特典もない点が大変恐縮なのですが、
    ご援助の有無に関わらず、各ソフトへのご要望には
    できる限りお応えしたいと思っています。

    なお、詳細につきましては、ダウンロードのページ
    記載しておりますので、そちらをご参照ください。

    関連エントリー:

    Filed under: PC
    2004/08/22 4:59 pm | フリーソフト開発の諸費用 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.