• 086月

    どうも最近、私の自宅PCの調子がおかしく、起動時にBIOS画面が
    出てこなかったり、動画再生中にハングしたりしていました。

    理由を考えてみると、やっぱりビデオカードがあやしいんですよねぇ。

    そこで、ものは試しと、引退させたビデオカードで試してみることに
    しました。

    まずはAGPのGeForce 2 MXのカード。
    でも、これだとBIOS画面は出るものの、Windows起動前で固まって
    しまいます。
    GeForceのドライバの関係でしょうか?

    で、次はPCIのRADEON 7200。
    こちらは一見順調に動作してそうでしたが、スタンバイや休止状態に
    入るとハングしてしまいます。
    それじゃあ、当初の目的の意味がないですものねぇ。

    ってことで、もう諦めて、内蔵グラフィックで、しばらくは我慢する
    ことにしました。
    表示はちょっともっさりしているものの、とりあえず使えない
    わけではありません。

    それに、S3のスタンバイからも今のところ、正常に復帰してる
    みたいですし。

    とはいえ、液晶モニタ対応のからみなどもありますから、いずれ
    GeForce 6200のAGP対応のものをゲットしておきたいところです。


    GV-N62256DP2-RH

    最近はPCI Expressのカードが多くなってますから、AGPがなくなる
    前に押さえておく必要もありそうですしね。

    関連エントリー:

    Filed under: PC
    2008/06/08 10:29 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • 安藤@大分 Says:

    OSはWindowsXPでしょうか。将来的にVistaを考えている場合、AGPでは帯域が…
    どちらにしてもそのころはCPUも含めて置き換えになるとは思いますけど。

  • MacBS Says:

    安藤さん、コメントありがとうございます。

    その後、内蔵グラフィックでも同様の症状が
    確認できたので、結局、ビデオカードは元に戻しました。

    あと、あやしいのはマザーボードとチューナーカードです。
    マザーがダメなら、もはや買い換えるか、iMacに
    統合するべきでしょうね。

    問題はテレビ録画なんですが、これはDVDレコーダーに
    移行すべきかなぁとも考えてます。