• 3112月

    年の瀬、今年最後にゲットしたカメラは、オリンパスのレンズ一体型
    一眼レフ「L-10 PANORAMA」です。

    実画像サイズ 640 x 432 ( 57 kB )
    Exif 情報
    モデル名 NIKON D70
    ISO 感度 / 露出補正値 1600 / 0.0
    露出時間/絞り 1/15 秒 / F 2.8
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 50.0 mm (75 mm)
    全 Exif 情報表示…


    オリンパスはAF機としてOM-707を出して、特許問題などでうまく
    いかず、一旦、通常の一眼レフからは撤退していたんですよね。
    この機種は、そんな時期のカメラです。

    一体型ではありますが、ちゃんとレンズ越しに被写体を捉えられる
    れっきとした一眼レフです。
    ファインダー倍率はあまり高くなくて、今のAPSサイズのデジカメ程度
    といったところです。

    ただ、ちゃんと視度調整もちゃんとできるのは、うれしい点です。
    ほかにも絞り値指定ができたり、スポット測光ができるなど、妙に
    凝ってるところがオリンパスらしいです。(笑)

    レンズは28-110mmと、当時としてはかなりの高倍率ズームです。
    ファインダーで見る感じでは、そこそこの描写をしてくれそうな
    気がしますが、28mm側でF4.5というのは、もう少し明るいとうれしい
    ところですけどね。

    今年後半は、どうやらオリンパスづいていた感じでした。
    来年はもう有名どころは押さえたので、ペースダウンして収集
    していこうかなぁと思っています。

    関連エントリー:

    Filed under: OurCamera
    2006/12/31 5:28 pm | OLYMPUS L-10 PANORAMA はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.