• 1810月

    いつものジャンクコーナーにオリンパスのコンデジ「μ-7000」があったので、ゲットしてきました。

    1200万画素モデルではありますが、xDカードを使う頃のものなので、すっかり人気薄なんでしょうね。
    37-260mmというレンズはちょっと広角が不足気味ですが、液晶も大きめで良い機種ですけどねぇ。
    若干、レンズカバーの開閉がスムーズではなく、上の写真を撮った時点ではちょっと引っかかってましたが、清掃でちゃんと開くようになりました。
    あとは全く不具合はないようで、すぐにでも使える状態ですし、バッテリーも付属していました。
    LI-42Bはそれこそ大量に保有していますけどね。

    もう一台、「μTOUGH-6020」もゲットしましたが、こちらは残念ながら不動でした。
    なお、ちょっと珍しいバッテリー「LI-50B」も付属してませんでしたが、ペンタックスの似た感じのバッテリーで動作確認しました。
    こっちはSDカードになっていて防水モデルですから、同じお値段だとやっぱりそうなりますよね。

    ただ、内部に入っているmicroSDは分解して抜き出してみました。
    2GBのものがそのまま入ってるというのはちょっとビックリです。
    最近はメモリカードが安くなってますけど、とりあえずこのカードで元は取れたかなという感じです。

    関連エントリー:

    Filed under: OurCamera
    2012/10/18 9:00 am | OLYMPUS μ-7000 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.