• 255月

    今日は外回りばかりだったので、つい隙を見つけてカメラを
    見に行ってしまいました。
    それでゲットしたのが、今はなきミランダの「SENSOREX II」です。

    実画像サイズ 640 x 432 ( 47 kB )
    Exif 情報
    モデル名 NIKON D70
    ISO 感度 / 露出補正値 1250 / 0.0
    露出時間/絞り 1/30 秒 / F 2.8
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 50.0 mm (75 mm)
    全 Exif 情報表示…


    ミランダのカメラの特徴として、ほぼ全ての機種がファインダー
    着脱式だというのが挙げられます。
    この機種も高級機並みにファインダー交換ができるようになってます。

    しかし、ここに結構ゴミが入ってまして、ファインダーを外しただけでは
    取りきれない状態でした。
    スクリーンとの間にはコンデンサーレンズが入ってるので、そこを
    外して清掃したので、だいぶきれいになりました。

    ただ、元々、この機種のスクリーンはフレネルの溝が見えやすいので
    そこは改善されません。
    他機種のを移植する手もあるんですが、まぁそこまで気にするほどの
    こともないでしょう。

    露出計のほうは電池切れだったようで、新しい電池に替えたら
    無事に動作してくれてるようです。

    カメラの右に「AIC」というマークがありますが、これはミランダが
    買収されたアメリカの会社の名前のようです。
    もうこのカメラを出した頃には、あまり状況が良くなかったのでしょうね。

    ボディのほうは、とても良い質感で、なかなか好みです。
    ただ、レンズはあまり評判が良くはないようで、ここがミランダの
    欠点だったのかもしれません。

    関連エントリー:

    Filed under: OurCamera
    2007/05/25 8:50 pm | MIRANDA SENSOREX II はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.