• 046月

    さだまさしさんがオリジナルアルバム「風の軌跡」を7/8にリリースされるそうで。

    「第二楽章」が出たのがまだつい最近のような気がしていますが、あれが去年の9月だったみたいで、早いものです。
    ただリリースのペースもさださんにしては(失礼)異常に早い気もしますが、映画とかテレビ番組から刺激を受けて曲がたくさんできたんでしょうね。

    そんなわけで、収録曲は以下のとおりだそうです。

    1. ふるさとの風
    2. みらいへ
    3. ラストレター
    4. 青空背負って
    5. 梁山泊
    6. 問題作~意見には個人差があります~
    7. 逍遙歌~そぞろ歩けば~
    8. 風の宮
    9. 夢見る人
    10. 風に立つライオン (シネマ・ヴァージョン)

    生さだで恒例の「意見には個人差があります」がサブタイトルになってたりしますが、第二楽章よりは落ち着いた感じの楽曲が多いのかなぁという印象です。
    「風に立つライオン」をまた聴くのか…というのはちょっとありますけど。
    ちなみに同曲は1987年発売の「夢回帰線」に入ってたわけで、28年ほどの時間を経て、また映画で注目(?)されてるということになります。
    当時は12インチシングルも出たことですし、今回のアルバムもアナログレコードで出たら、もっと嬉しいんですけどね。

    関連エントリー:

      関連エントリーはありません。

    Filed under: Music
    2015/06/04 12:00 pm | 風の軌跡 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.