• 035月

    手嶌葵さんが配信限定曲「氷の大地」をiTunes Storeなどでリリースされています。
    氷の大地 - Single - 手嶌 葵

    この曲、NHK BSの「フローズンプラネット 最後の未踏の大自然」のイメージ曲になっているんですね。
    公式サイトでもリリースについてはあまり触れられていないので、見逃すところでした。
    なお、iPadのラヂオえほん「とんでけおふとん」 とんでけおふとん - DENTSU INC.にも声で参加されてるそうです。

    この他にもローソンHMVエンタテイメントが立ち上げた音楽レーベル「Mastard Records」から、f.e.n.のアルバム「東京カフェスタイル ♯1 stories」がリリースされたんだとか。
    こちらは荒井由実時代の楽曲をカフェっぽくアレンジしたカバーアルバムで、f.e.n.という
    女性ヴォーカリストのオムニバスユニットに参加という形だそうです。
    メンバーは今回のアルバムだと、池田綾子さん、松本英子さん、長谷川久美子さん、笹川美和さん、拝郷メイコさん、そして手嶌葵さんという、なかなか通なチョイスになってるようですね。

    最近はオーディオ熱が高まっていて、手嶌さんのアルバムを聴く機会も増えています。
    残念ながら最近のJpopのアルバムは音質の悪いものが多いのですが、手嶌さんのものはなかなか良いんですよね。
    他のアーティストさんのアルバムも全部このくらいの質になってくれるとうれしいのですが、ポータブルオーディオと配信が中心では厳しいのかなぁ。
    ただ、たとえ非可逆圧縮の音源でも違いはわかるはずですし、最近はヘッドホンやイヤホンにこだわる方も増えてきていると思うので、徐々にそのフィードバックがレーベルに届くと良いなぁと。
    ハイレゾ音源やロスレスの配信もぜひやってほしいところですしね。

    関連エントリー:

    Filed under: Music
    2012/05/03 12:00 pm | 氷の大地 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.