• 268月

    Facebook上のキャンペーンで、SIGMAさんのEマウントレンズ「30mm F1.4 DC DN」を1ヶ月ほどお借りしましたが、正直、思ったように撮影できなくて申し訳ない感じでした。

    th_DSC01457_LR5

    暑さも理由だと思いますし、ともかくレンズに責任はなくて、私のカメラ熱が下がっているのが主因でしょう。
    もちろん、微妙に寄れないとか、カメラがNEX-5でやっぱりファインダーが恋しくなったといったところも関係しているような気はしますが。

    th_DSC01465_LR5

    反面、そんなNEX-5という前世代機でも、このレンズのシャープさ、使い勝手の良さは体感できました。
    EVFの付いた最新機で使ったら、さぞかし気分よく撮れるでしょうね。

    th_DSC01472_LR5

    ただ私が今からαを買い換えるとなると、NEX-5を…というよりもα700を買い換える形になるはずで、そうなると35mmフルサイズ対応していないというのがネックになりそうです。

    th_DSC01442_LR5

    もちろんAPS-C対応だからこそ、このコンパクトさでF1.4の明るさと価格を実現しているのですけど、ミラーレスとして使う上では明るさを犠牲にしても、もうちょっとコンパクトに…、もうちょっと寄れると…という贅沢な欲求が出てきます。

    th_DSC01460_LR5

    その辺りはこのレンズに求めるというよりも、マクロレンズやフルサイズ対応Eマウントレンズの充実に期待すべきでしょう。
    シグマさんのミラーレスが色々事情はあるにせよ、フランジバックをあれだけ大きく取っていることなどを考えると、ひとまずAPS-Cのマクロレンズはぜひ期待したいなと思います。
    最後になりましたが、貴重な機会をご提供いただいたことに感謝いたします。

    th_DSC01437_LR5

    関連エントリー:

    Filed under: Mono Fellows
    2016/08/26 12:00 pm | SIGMA 30mm F1.4 DC DN レビュー その2 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.