• 216月

    -----
    このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・ゲーム
    レビューサイト「みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。

    本レビュー掲載によるブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。
    レビューの内容につきましてはみんぽすやメーカーからの関与なく
    完全に中立な立場で書いています。
    (唯一事実誤認があった場合のみ修正を行います)

    商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら
    -----

    FinePix S100FS」は、みんぽすさんからの借用品です。

    「FinePix S100FS」は400mm相当の望遠まで撮れるので、普段は
    あまり望遠レンズを持ち歩かない私でも、鳥が捕れるかなぁと
    何度か試してみました。

    FUJIFILM デジタルカメラ FinePix (ファインピックス) S100FS ブラック FX-S100FS FUJIFILM デジタルカメラ FinePix (ファインピックス) S100FS ブラック FX-S100FS

    by G-Tools

    とはいえ、鳥というのは慣れないと、なかなか撮れないものですね。
    見つけるまでが結構、一苦労ですし、望遠で追うのは大変です。
    それに近づくと逃げてしまうので、400mm相当でもトリミングしないと
    思った写真にはなりません。

    とはいえ、1600x1200pixelくらいで切り出せば、目一杯のサイズに
    できました。

    実画像サイズ 640 x 485 ( 79 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    ちょっと欲張って、鳩とスズメのコンビを。
    鳩は比較的逃げないので、結構近づけるんですけどね。

    実画像サイズ 640 x 485 ( 51 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    スズメは小さいし、警戒心も強いので、近づくのは意外と大変。
    でも、やっぱりトリミングすればOKです。
    これで200万画素相当くらいにはなりますから、結構イケルかと。

    実画像サイズ 640 x 485 ( 55 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    テレコンは出ていないのかなぁと調べてみましたが、純正では
    出ていませんでした。
    また、サードパーティのものも周辺減光が出るようで、あの大きな
    レンズに対応してるものは高価になって難しいのかも。


    レイノックス DCR-2025PRO [新製品] 2.2X

    ただ、手ぶれ補正も付いているので、トリミング前提でなら、
    バードウォッチングも楽しめる機種だと思います。

    同様に、月なども結構大きく撮れそうですね。
    今度、晴れた時にでもチャレンジしてみようかと思います。

    関連エントリー:

    Filed under: Mono Fellows
    2008/06/21 7:53 pm | FinePix S100FSで鳥を撮る はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.