• 176月

    -----
    このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・ゲーム
    レビューサイト「みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。

    本レビュー掲載によるブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。
    レビューの内容につきましてはみんぽすやメーカーからの関与なく
    完全に中立な立場で書いています。
    (唯一事実誤認があった場合のみ修正を行います)

    商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら
    -----

    FinePix S100FS」は、みんぽすさんからの借用品です。

    今日は通勤カバンにFinePix S100FSを入れて持ち歩いてみました。
    やっぱり、さすがにちょっと大きいですね。(^^;

    実画像サイズ 640 x 485 ( 44 kB )
    Exif 情報
    モデル名 FinePix S100FS
    ISO 感度 / 露出補正値 400 / 0.0
    露出時間/絞り 1/125 秒 / F 3.7
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 22.2 mm (データなし)
    全 Exif 情報表示…


    撮影スタイルは、ささっと撮れるというのもあって、LCDで。
    フィルムシミュレーションはPROVIAにしました。

    実画像サイズ 640 x 485 ( 71 kB )
    Exif 情報
    モデル名 FinePix S100FS
    ISO 感度 / 露出補正値 400 / 0.0
    露出時間/絞り 1/320 秒 / F 5.0
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 23.5 mm (データなし)
    全 Exif 情報表示…


    ISOは800まで自動的に感度アップするように設定してありますが、
    結構、積極的にアップしてくれるようです。
    手ぶれで失敗した写真というのは、非常に少ないというのは、
    この感度アップと光学式手ぶれ補正のおかげでしょう。

    ただ、ひとつ気になるのはレンズの描写です。
    光学式で手ぶれ補正しているのと、高倍率ズームのせいなのか
    広角側では特に描写が甘い気がします。

    逆光気味のシーンではパープルフリンジもかなり目立ちますし、
    FUJINONの銘に恥じないレンズであってほしかった気がします。
    EBCを銘打ってないのも、このクラスのレンズにしては、少し
    寂しい気がしました。

    実画像サイズ 640 x 485 ( 47 kB )
    Exif 情報
    モデル名 FinePix S100FS
    ISO 感度 / 露出補正値 800 / 0.0
    露出時間/絞り 1/300 秒 / F 4.9
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 77.4 mm (データなし)
    全 Exif 情報表示…


    ただ、ダイナミックレンジは、他のカメラに比べてだいぶ広い気が
    します。
    黒潰れしそうなシーンでも、しっかり細部の描写が残ってます。
    とはいえ、白飛びにはまだまだ弱い面がありますね。

    JPEGというフォーマットの限界もありますが、まだまだCCDもそれを
    大幅に上回るほどのダイナミックレンジを持っていないということ
    なのでしょうね。

    街で使っていると、ライブビューの一眼レフのような感じで、
    周りからは見えるようです。
    さすがにちょっと威圧感があるので、スナップには不向きかも。

    今度は雄大な風景でも撮りに出かけてみたいものです。

    関連エントリー:

    Filed under: Mono Fellows
    2008/06/17 8:10 pm | FinePix S100FSで街撮り はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.