• 184月

    Mac用のWebサイト更新チェックソフト「WebPatrol」が2.7.3にバージョンアップ
    しています。

    更新内容は以下の通りだそうです。

    ・2007r2でリビルド
    ・ヘルプファイルのポップアップメニューを廃止

    特に大きな変更ではないようですが、とりあえず最新にしておきたいですね。

    (4/19 10:08修正)
    ---
    ちなみに、Intel版も以前にメールで登録されている方には、ダウンロード先を
    連絡してくれるようです。
    作者さんがIntel Macをお持ちでないので、正式公開されないのでしょうね。

    Intel版は作者さんは未テストながら、ダウンロード可能になって
    います。
    訂正してお詫びいたします。
    ---

    テスト環境として、IntelとPPCの両方をサポートするのは大変ですからねぇ。
    私も以前は同じ状態だったので、結構大変でした。

    Start Macモニターも良いプロモーションだと思いますが、フリーソフト作者さんへの
    開発環境支援もやってもらえると、良いのになぁと思います。

    関連エントリー:

    Filed under: Mac
    2007/04/18 3:00 pm | 4 Comments

4 Responses

WP_Lime_Slice
  • MacFeeling Says:

    Intel版も自由にダウンロードできますよ~

  • MacBS Says:

    MacFeelingさん、コメントありがとうございます。

    通常配布されるように変更されていたのですね。
    確認不足でご迷惑をおかけしました。
    訂正してお詫び申し上げます。

    開発環境やテストなど大変かと存じますが、
    今後とも良いソフトを開発していってくださいませ。

  • MacFeeling Says:

    いえいえご迷惑だなんて…

    ご利用ありがとうございます!

    Intel搭載Mac持っていないので、当初Intel版は登録者のみにしていたのですが、4月より制限をなくしました。

    > フリーソフト作者さんへの開発環境支援もやってもらえると、良いのになぁと思います。

    1回目の「Start Macモニター」に乗り遅れたので、もう一度あったら今度こそと思っていたら、2回目はMacを使ったことがない方限定になってしまいました…

    Leopardも延期になったので、購入計画も凍結。
    3回目は「ソフト作者限定Start Mac体験モニター」を希望します (^_^)

  • MacBS Says:

    MacFeelingさん、コメントありがとうございます。

    StartMacでの座談会でも「フリーソフト作者に支援を」ということは
    一応伝えてみたのですが、あまり反応は良くなかったです。
    どうもAppleはMac雑誌やフリーソフト作者などへ支援するつもりが
    あまりないようですねぇ。

    ちなみに、Intel版は問題なく動作しております。
    一応、「動くはず」でも、やっぱり動作確認が自分でできないのは
    不安ですよね。

    ソフト作者限定のモニター、ぜひ実現してほしいところです。
    せめて、作者向けのProCareサービスみたいなものは提供してほしいなぁと
    思います。