• 1310月

    色々と噂が出ては「いや、出ないだろう」などと言われていた、ビデオ対応の
    iPodが、やはり登場してきました。
    http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20051013/apple1.htm

    ipod_180-150.gif

    今回からiPod nanoに合わせてか、ブラックモデルも標準でラインアップされてます。
    お値段は、30GBがApple Storeで34800円、60GBが46800円と、思ったより
    安い印象です。
    これでまた、他社のVideo対応のHDDプレーヤーは値下げを余儀なくされそう…。

    2.5型で320×240ドットということで、Videoもさることながら、これまでのPhoto
    機能も、より便利になりそうですね。

    動画については、やはり電池の持ちがまだまだ問題点として残りますね。
    充電時間が約4時間で、30GBモデルは約2時間しか持たないんだとか。

    動画用にメモリバッファを拡張するなどの手法が、今後必要かも。
    それとも、HDDよりもデコードにパワーを食ってるのかな?

    音楽再生時も60GBモデルは約20時間、30GBは14時間と、かなり違いが
    あるので、予算が許せば、60GBモデルのほうがお得かもしれませんね。

    関連エントリー:

    Filed under: Mac
    2005/10/13 6:47 am | Video対応iPod、登場 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.