• 045月

    5/3に発表の噂のあったiMacが噂通りに登場したようです。
    内容もほぼ予想通りで、Thunderboltを搭載してきましたね。
    21.5インチのほうは1ポート、27インチは2ポートだそうです。
    Macでは定番の端子になりそうですが、PCでの普及はどうなのでしょう?

    Thunderboltを搭載しつつもGPUはAMD Radeon HDというのもなかなか面白い感じです。
    これのおかげでグラフィック性能もかなり高くなってるようですが、ノートではないのでIntelの内蔵グラフィックと切り替える機能はないのかな?

    うちのiMacもLate 2006でメモリ上限が3GBというのが厳しくなってきました。
    買い換えるとしたら、安い21.5インチかなぁ。
    Lionの発売も近いし、まずはそちらの動作具合を早く見たいところです。
    そういえば、Mac Developer Programも入ってみると面白いかも。
    あれでOSのアップデートが無償になったり、ハードウェアが割引購入できたりしたら文句なしなんですけどねぇ。

    関連エントリー:

    Filed under: Mac
    2011/05/04 12:57 am | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • とめ Says:

    iMacもLate 2006は、我が家と同じようですが、1ヶ月ほど前に
    DVDの読み込み不良の機種で購入。安かったです。
    Power MacG5不良で、こちらを使っていますが、スリープからの復帰が出来ないようで、席を離れる時は、シャットダウンしています。
    新しいiMacもいいけど、好きなのはデスクトップの方ですね。余っているモニターも使えますし。

  • MacBS Says:

    とめさん、コメントありがとうございます。

    うちのiMacもときどき光学ドライブから異音がすることがあります。
    外付けドライブも持ってるので、それほど気になりませんが。
    デスクトップは以前PMG4を持ってましたが、今のMac Proには手が出ません。
    Mac miniは妻用に良いかもと思っています。