• 185月

    出張直前に「デジタルカメラRAW互換性アップデート 3.7」というのが出ているのを見つけたので、速攻でアップデートしておきました。
    「ProKit 7.0」も出ていたので、こちらも一緒に入れましたが、OSの再起動はありませんでした。

    今回のアップデートで、Aperture 3とiPhoto ’11が以下のカメラのRAWに対応するとのこと。

    ・Fujifilm FinePix X100
    ・Nikon D5100
    ・Olympus E-PL2
    ・Olympus XZ-1
    ・Samsung GX-1S

    結構前に出た印象のカメラもありますが、RAWはそれぞれ違うので事前にカメラメーカーに提供してもらうような仕組みがないと対応は大変でしょうねぇ。
    Lightroomのほうがやや早いのはやはりカメラメーカーとの連携があるのかな?
    Aperture Aperture - Apple®はApp Storeでかなり安くなりましたが、最近はLightroomも優待キャンペーンをやっていますね。

    「ProKit 7.0」のほうはそんなApertureやiPhotoだけでなく、各種のProアプリケーションでの不具合などが改善されるそうです。
    出張から戻ったら、たまにはApertureで現像してみようかなぁ。

    関連エントリー:

    Filed under: Mac
    2011/05/18 9:34 pm | RAW互換性アップデート 3.7 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.