• 247月

    IBMが現在の「PowerPC G5」こと、「PowerPC 970FX」の
    後継チップとして、「PowerPC 970MP」という
    プロセッサーを計画している、との噂が。

    この「970MP」、なんと1チップに2つのプロセッサを
    搭載したデュアルコアプロセッサではないか、とのこと。
    プロセッサ間I/Oの速度も当然向上できるでしょうし、
    マザーボード実装サイズのコンパクト化も期待できます。

    どこのCPUもクロックアップによる発熱量で、
    性能が頭打ちになってることですし、デュアルコアは
    今後の性能アップの中心になってくるかも、です。

    また、このCPU、Altivecのサポートはもちろん、
    電源管理技術の「PowerTuneテクノロジー」も
    採用されるらしいので、ノートパソコンへの
    搭載も夢ではないかも。

    噂では、来年の1月あたりに量産が開始されるんだとか。
    PowerMacやPowerBookへの搭載を期待したいですね。

    関連エントリー:

    Filed under: Mac
    2004/07/24 9:21 pm | PowerPC 970MP はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.