• 057月

    拙作のMac用フリーソフト「MBBInf」を久しぶりに1.10にバージョンアップしてみました。

    前回のアップデートが2014年ですから3年も放置していたことになります。
    その間に肝心のMagic Mouseは電池式からバッテリー内蔵のMagic Mouse 2になり、内部での名称といいますか扱いが変わったこともあってMBBInfが対応できなくなっていました。
    ただ、手持ちのマウスが旧式のしかなかったのでテストできなくて、そのままだったんですよね。

    先日、iMacを購入したことでMagic Mouse 2が入手できましたからアップデートしてみようということに。
    今さら感もありますが、自分が使いたくて作っているところが強いですし…。
    本来ならApp Store配信にしたり、各種ワイヤレスキーボードやトラックパッドなんかにも対応させて…とも思ったのですが、そうなるとフリーで配布するのが少々厳しいところも出てきてしまいます。
    以前は配布先のアフィリエイトや寄付などで賄えた面もあったのですが、最近はスマホアプリの無料モデルがすっかり出来上がってしまい、そういう流れでもなくなったようです。

    ただ、Macの起動音がなくなったことでMuteConもそろそろお役御免でしょうし、次なるソフトも作るべきかな、とも思っています。
    mac osもどんどんアプリのセキュリティが厳しくなってますし、App Storeでの配信に切り替える方向で徐々に準備していこうかなと。
    それまでは多少ご不便かもしれませんが、野良アプリ状態でご勘弁ください。

    そもそもあんまりニーズがなさそうな気もしますが、予め設定したバッテリー残量以下になると通知センターで知らせてくれますし、常にメニューバーに出るので意外と便利なところもあります。
    Bluetoothアイコンを出してあれば、そこから辿ってバッテリー残量は見られるんですけどね。

    関連エントリー:

    Filed under: Mac
    2017/07/05 12:00 pm | No Comments

Leave a Comment

Please note: Comment moderation is enabled and may delay your comment. There is no need to resubmit your comment.

重要! スパム対策のため、下の計算の答えを書いてね。

4 たす 6 は?
Please leave these two fields as-is: