• 1810月

    iPad miniはどうやら23日に発表されそうな雰囲気になってきましたが、23日に発表されるのはそれだけでなく、他の機種も登場しそう!?という噂も出ています。

    噂が出ているのはRetinaなMacBook Proの13インチモデル、そして、Mac miniだとか。
    うちでは今年の6月に待ちきれずにMac miniを購入しましたが、今考えると現時点でもまだ出ていないわけで、特に失敗という感じはしませんね。
    変わるといってもせいぜいCPUの強化とUSB3.0のサポート程度のマイナーチェンジでしょうし、価格も多少は上がるでしょうし。

    むしろ、標準でSSDのモデルが出てくると、それはちょっと良いかなという気もします。
    私も今のMac miniをSSDに換装しようかなぁと思ってはいるのですが、一旦使い始めてしまうと、なかなか面倒で…。
    Time Machineを運用しているし、ドライブの複製自体は簡単らしいんですけどね。
    ただ、今の環境は以前のiMacからずっと引き継いできてるものですし、どうせなら最初から環境を再構築したほうが良いのかも。

    iPad miniのほうも初代iPadからのリプレースとして、我が家では多少期待しているところです。
    お値段の噂も出ていて、8GBモデルは2万円前後らしいですけど、さすがに8GBは少ないですよねぇ。
    16GBだと3万円台中盤でしょうが、スペック次第ではやっぱりiPad2の中古かな。

    いずれにしても23日にはハッキリすることですし、そちらの公式発表を待ちたいと思います。

    関連エントリー:

    Filed under: Mac
    2012/10/18 12:00 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • Agas Says:

    MacminiのSSD化ですが、外付けのHDDからデータを引っ張って使うとなると
    思っていたほどのメリットは無いなぁ、と言うのが最近の感想であります。
    確かに、起動などはHDD時に比べると驚きの速さになるんですが、
    アプリの立ち上がりも慣れてしまうとそんなに… みたいな。
    ついでに、基本は電源入れっぱなしなので、起動速度のメリットも特に…

    SSDは安くなってきましたし、交換も手間ではなかったので後悔は無いのですが。
    ああ、でも子供がよく体当たりをするので、その辺はHDDに比べ安心です(笑)

  • MacBS Says:

    Agasさん、コメントありがとうございます。

    現状だと換装するSSDは256GBくらいになりますから、データ類はどうしても外出しになりますものね。
    メモリはすでに16GBなので、ページアウトは全く発生していませんし、それほど大きなメリットはないのかもしれませんね。