• 248月

    Appleが、コピーコントロールCDの技術開発をしている
    Macrovision社に、iTMSのDRM技術「FairPlay」を
    ライセンス供与するのではないか、という噂が。

    噂では、同社が買収したMidbarの技術を取り入れた
    新しいコピープロテクション「CDS-300」に、
    Appleの「FairPlay」を組み込んで、今年の後半に、
    iTunesとiPodのサポートを追加する予定とのこと。

    今年前半時点での発表では、Windows Media Playerを
    サポートすることが公表されていたので、
    十分にありえそうな噂ではないかという気がします。

    CCCDも、せめてこのくらい緩やかになってくれれば、
    なんとか我慢もできる範囲に入ってくるかも。

    本当は、SACDハイブリッドを早く普及させるのが、
    一番賢いやり方だと思うんですけどね~。

    関連エントリー:

    Filed under: Mac
    2004/08/24 1:56 pm | iPodサポートのCCCD登場!? はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.