• 113月

    Mac用の高音質プレーヤーソフト「Audirvana Plus」が1.4.6にバージョンアップしています。

    1.5でマルチチャンネルやルーム補正を含むAU/VSTプラグインをサポートする予定とのことですが、それまでのマイナーバージョンアップもかなり積極的にやってくれています。
    今回は特にこのアプリのウリの一つでもあるInteger Modeに新しいモードが登場しました。

    「Mode 1」というのが新しいもので、「Mode 2」が1.4.5までと同等のものだとか。
    実際にどういうふうに変わったのかという説明がないのですけど、Mode 1のほうが自然な感じになったような気もします。
    正直、Mode 1とMode 2の違いよりも以前のバージョンとの違いのほうが大きいような気もするんですけどね。

    1.4以降はちょっと高解像度を意識しすぎたのか、特に高域部分が華やかになったり脚色っぽい音色になる傾向があったような気がするんですが、それがスッキリさっぱりしたといいますか…。
    先日ひさしぶりにAudioGateを使ってみたら「あれ?こっちのほうが自然かも」と思ったんですけど、1.4.6はそのAudioGateのほうに近づいたような雰囲気ですね。
    そうなると贅沢なもので前のも魅力的だったなぁと思ったりもするんですが、そこはMode 2と使い分けてみようかと思ってるところです。

    関連エントリー:

    Filed under: Mac
    2013/03/11 7:00 pm | Audirvana Plus 1.4.6 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.