• 023月

    引っ越しから少し間が空きましたが、ようやく光回線が開通して、ブロードバンドに帰ってきました。

    それまではiPhoneテザリングでしのいでいたんですが、やはり使うのを控える傾向でも1日400MBくらい消費していました。
    スピード的なストレスは意外とないんですが、このペースだと1ヶ月7GB制限には確実に引っかかることになります。

    契約したのは@nifty光で、上り下り最大1Gbpsのプランです。
    最近はキャッシュバックとか工事代無料とかがなくて、出費は結構多くなりますが、仕事柄必要なものですし、工事代は@niftyの月額料金に加算されて分割で支払う形ですから、あまり痛手なイメージはありません。
    ちなみに工事自体はNTTさん関連の業者さんがやって来て、手際よく工事してくださいました。

    光回線、開通

    ということで早速、スピードを測ってみました。
    まずはiPhoneテザリングですが、以下の結果と、思った以上に速い印象です。

    推定転送速度: 26.57Mbps (3.32MB/sec)

    ただ、ソフトバンクの回線はpingが遅いので、なんとなく引っかかるような感じがあるんですよね。
    そして@nifty光ですが、ONU直結ではなく、第4世代のAirMac Extremeの有線経由での計測です。

    推定転送速度: 225.13Mbps (28.14MB/sec)

    一応、この世代のAirMacもgigabitですが、ケーブルがカテゴリー5eのしかなかったのと、機材の古さからしてこんなものでしょうか。
    ちなみに上りは「68.96Mbps (8.62MB/sec)」という結果表示でした。
    試しにMTUを変えてみたりしましたが、かえって逆効果だったりで、それならまだDNSをGoogleパブリックDNSにしたほうが体感速度は良いかな、という程度です。

    ちなみに光ファイバーは2階に設置してもらったんですが、1FへはAirMac Expressでリレーしてあって、そこでのWi-Fi速度は145.81Mbpsと、こちらは結構満足いく数値ではないかと。
    有線についてはLANケーブルを近々、見なおしてみようと思ってるところです。

    あと、@niftyのサポートでは引き継げると言っていた「@niftyフォン」ですが、ONUも壁端子の何処をどう見てもモジュラージャックは見当たりませんから、きっぱり解約してしまいました。
    今はSkypeとか色々あるので、IP電話を使う比率も下がっていましたし、やめるにはちょうど良い機会だったでしょう。
    サポートの説明が曖昧なのは、いただけないですけどね。

    ということで、これからまた安定してブログ更新できるかと思いますので、今後とも拙ブログをよろしくお願いいたします。
    また、さきほどの有線速度に関してはまた続報を近々書く予定です。

    関連エントリー:

    Filed under: Mac
    2016/03/02 12:00 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • shigechan Says:

    今晩は。

    ケーブルは何と言ってもカテゴリー7がオススメです。最初はイーサネットケーブルがなんでこんなに高いんだと思いましたが、もう慣れましたね。
    オーディオグレードの異常な価格を見たら、可愛いもんです。

  • MacBS Says:

    shigechanさん、コメントありがとうございます。

    せっかくなら6Aじゃなくてカテゴリー7にしてみれば良かったですね。
    安いものだと2mで千円以下で手に入るようですし。
    うちの場合だと、AirMacをリプレースしてWi-Fiのスピードアップが先かもしれませんが。