• 143月

    気がつくとiPadからiPhone、MacBook AirにMac miniなどなど、Apple製品だらけになってるわが家ですが、まだまだ買ったことがないものもいくつか残っています。
    そんなものの中で欲しいもの、はたまた買わないでいる理由を考えつつリストアップしてみようかと。

    iOS関連の機器というところでは「Apple TV」というジャンルが全く手付かずです。
    私自身がテレビをあまり見なくなったのと、未だにリビングのテレビがブラウン管というのもあって、HDMIで接続できないのが購入に至らない理由かな。
    すっかりテレビ自体は安くなりましたけど、廃棄するのにお金もかかりますし、最近の液晶テレビはどうも欲しいなぁと思わせてくれないといいますか…。
    それこそ以前から何度か噂になっているApple謹製のテレビが登場したら良いのに…。
    ただ、HDMI自体は液晶モニタでもOKですし、最近はHuluあたりが気になってきているところではありますから、そのうちフラッとゲットしてることもあるかも。

    もう一つのジャンルとしてはAirMac系が未踏破部分が大きいかな。
    AirMac Expressは愛用していますが、あれはあくまでもAirPlay用としてしか使ってませんからね。
    AirMac Extremeも以前よりは割安感が出てはきましたが、壊れやすいという印象がまだ拭えていなかったりしますし、Time Capsuleになると結構な金額ですしねぇ。
    ただ、肝心のAirPlayもうちのNECのルータだと音飛びが出やすい傾向ですし、やっぱり純正のほうが良いのかもなぁと最近は考え始めているところです。

    あと、以前から試したいと思いつつ、買いそびれているのがMagic Trackpadです。
    切削のMBBInfがMagic Mouseのバッテリー残量を表示するものですが、これをMagic Trackpadにも対応させたいなぁと。
    ただ、フリーソフトの対応のためだけに購入というのも本末転倒ですから、これは結局そのままスルーになっちゃう可能性も高いかも。

    あとは往年のiPod Hi-FiとかQuickTake、Newtonなんかも買ってないですけど、そういうのを挙げ始めたらキリがないですね。
    ちなみにもうだいぶ浸透してきつつありますけど、私のハンドルネーム、実はMacとは無関係だったり…。
    元々は違ったわけですけど、今となってはこれで良かったかな。
    今は勝手にM=Mac、A=Audio、C=Cameraだとかこじつけて考えてますが、だったらBSはなんなんだ、ということになりますので、誰か考えてください。(他人任せ)

    関連エントリー:

    Filed under: Mac
    2013/03/14 12:00 pm | 4 Comments

4 Responses

WP_Lime_Slice
  • とめ Says:

    QuickTakeは、ありますね。
    往年の物で欲しかったのは、eMate 300やニュートンぐらいかな。ネクストも気になるものでした。

  • MacBS Says:

    とめさん、コメントありがとうございます。

    QuickTakeはKodakや富士フイルムのOEMでしたね。
    Nextは今でも素晴らしい造形だと思いますから、欲しい方も多そうですね。

  • StraySheep Says:

    QuickTakeは懐かしいですね。あと、PowerCDってのはちょっと欲しかった。
    あのあたりの製品は「Apple Pie」って言うキャッチコピーで展開してた記憶が...。

    Newton製品は「MessagePad 130」と「MessagePad 2100」を持ってます。MP2100にいたっては2台も持っているという位に好きなアイテムですw
    Newton製品ってFaxモデムを使うとFaxの送受信が出来るので、ISDNの公衆電話からFax送りたい時に便利でした。MP2100だとデュアルスロットなのでXJACKのカードモデムを入れっぱなしに出来て便利でしたよ。

  • MacBS Says:

    StraySheepさん、コメントありがとうございます。

    あの頃のApple製品は愛嬌のある製品が多いですが、商業的には失敗作が多数でしたね。
    iPhoneしか知らない世代はNewtonを見たら大きさにビックリするかもしれませんね。