• 1112月

    先日、スーパーに寄ったら
    ビール売り場に見かけないビールが
    置いてあったので、手に取ってみました。

    「復刻ラガー」という商品で、正真正銘、
    キリンから出てるものです。
    なんでも、明治と大正の、その当時の
    ラガービールの味を再現した限定品だとか。

    こういう商品にはめっぽう弱いんですが、いつも新製品は6本パックに
    なってることが多いんですよねぇ。
    あれだと、同じ味ばかり飲むことになるので、ちょっと買う気が
    失せちゃうんですよ。

    ただ、今回は限定ということもあってか、1本ずつの単売りもしていたので
    買ってきました。

    買ったのは「明治」のほうで、メーカーサイトによると、「苦味がきいた
    重厚で調和のとれた味わい」だそうです。
    私が飲んだ印象では、確かに重厚だけれど、まろやかな柔らかみの
    ある「とろにが」って感じでした。

    もう一種類、「大正」というのも出ていて、こちらは「苦味にコクと芳醇さが
    加わった味わい」なんだそうです。
    原料に米も加わってるようですし、キリリとした感じなのかなぁ?

    全国でもう発売になってるようですから、ビール好きの方は見つけて
    買ってきてみると良いかもしれません。

    関連エントリー:

      関連エントリーはありません。

    Filed under: Food
    2006/12/11 9:03 pm | 復刻ラガー はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.