• 146月

    ペンタックスの一眼レフ「K2」のシルバーモデルの現像が仕上がって
    きました。

    実画像サイズ 640 x 438 ( 45 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    調子のほうは快調です。
    最初は電池がすぐ無くなったので、漏電かと思いましたが、どうやら
    電池の残量が片方だけ少なかったようで、その後は問題ありません。

    実画像サイズ 436 x 640 ( 50 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    絞り値がファインダーから確認できない点を除けば、非常に
    扱いやすいカメラです。
    大きさも無理に小さくしすぎてなくて、むしろちょうど良いサイズかも。

    実画像サイズ 640 x 435 ( 71 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    PENTAX-M 28mm F2.8も使いましたが、こちらも非常に良い描写です。
    発色も良いし、コンパクトだし、これはやはり良いレンズです。

    KシリーズもあとはKMだなぁ。一応、K2 DMDもありますが、あれは
    高いですからね。
    KMは、いずれ見つけたいと思っています。

    関連エントリー:

    Filed under: FilmPhoto
    2008/06/14 11:55 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • shigechan Says:

    ども、お早うございます。

    K2が手になじむ感じは、LXには及ばないものの結構持ち易い機種だったと
    記憶しています。
    ミラーアップして使えるシャッター速度にちょっと制限がありましたが、
    総じて使い易い機種だと思います。電池なしでも動くのは1/125だけ
    でしたっけ? 詳細は忘れてしまいました。

    二枚目の写真は、お店の中と反射のバランスが良いですね(^^)

  • MacBS Says:

    shigechanさん、コメントありがとうございます。

    LXは私の中でも、かなり別格の存在ですので、
    あれに対抗するのは、さすがにつらいかと思います。

    個人的にはAEロックがないのが欠点かなぁと。
    そのあたり、K2 DMDでは解消されてるようですが。

    ショーウィンドウの写真は好きなので、結構良く
    撮ります。
    PLフィルタを使う方も多いでしょうが、私はあえて
    ガラスの反射とのミックスを楽しんでます。