• 1311月

    リビングをそのうちホームシアターっぽくしようかなと思っていたのですが、そんな折、近所の家電量販店でSHARPの40V型液晶テレビ「LC-40H30」がかなり安くなっているのを見つけて、購入しちゃいました。

    th_dsc_0995_lr6

    リビングはまだラックを見直していなくて置き場所が確保できてないので、最初は一度見送ったのですが、さすがに安いなということで翌日改めて買いに行きました。
    4Kじゃない、とか、外部出力がヘッドフォン端子とHDMIのARC(オーディオリターンチャンネル)しかなく、光デジタル出力やアナログ出力がないなど、スペック的に弱いところもありますけど、うちは現状、地デジとPS3くらいなので十分かなと。

    th_dsc_0994_lr6

    画質などはちょっと調整すれば地デジには十分過ぎるほどで、かえってアラが分かって困るくらいです。
    20年くらい前、Pioneerの50インチのリアプロジェクションテレビを使ってましたが、周縁部の色ズレに苦労しながら使ってたのが嘘のようにキレイになっていて、時代の流れを感じます。
    ちなみに2015年11月発売だそうで、今回導入したLC-40H30は1920×1080pixelのフルHD対応です。
    それでいて消費電力はおよそ80Wほどと、うちのプリアンプと同じくらいの消費電力です。

    それだけに音声の悪さはやっぱり最近の液晶テレビだなぁとガッカリさせられます。
    これは普段のニュースなどですら我慢ならない、ということで、OlasonicさんのTV用スピーカー「TW-D6TV」を速攻で導入しました。
    本来ならARC対応のTW-D9HDMが最適なのでしょうけど、ヘッドフォン端子から使える気軽さもなかなか良いです。

    チューナーも2つ搭載されていて、外付けHDDをつなげば裏番組録画も可能です。
    録画してまで観たいテレビ番組があまりないのが欠点ですけど、Logitecの2TBを先日外して隠居させたのでアレを使おうかと思ってるところです。
    ただ実際にはニュースを除けば、YouTubeや手持ちのBlu-ray、DVDをPS3で観る機械がグンと増えました。
    PlayStation Storeでレンタルもできるようなので、そちらも試そうと思っていますし、ゲームも少し復活させてみても良いかも。
    PS4なども気になってくるところですけど、なにせ仮設置ですから早めにラックを考えたいと思います。

    関連エントリー:

    Filed under: Electronics
    2016/11/13 12:00 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • shigechan Says:

    今晩は。

    最近のTVと来たら妙に薄型になってしまい、スピーカーの形状や配置が犠牲になっていますね。貧弱な音です・・・。とは言え拙宅でBoseのシアターシステムを動かすのは、Apple TVで映画を見るとき位ですね。
    Boseの待機電力が実測25Wもあるので、付けッパーには抵抗がありますよ。

    家のTVラックはハヤミ工産の組み立て式で、とっくの昔に生産完了ですね〜。

  • MacBS Says:

    shigechanさん、コメントありがとうございます。

    メーカーも音が悪くなってるのは当然ながら意識してるようで、横にスピーカーをドンと配置したモデルなども出てるようですが、絶対的な容積がないから実際の音はあまり褒められたものではないですね。
    Olasonicは自動パワーオフされますし、TW-D6TVでは待機時で0.3W以下、最大出力ですら2.5W以下という省電力さが良いところです。
    また、ニュースやバラエティなど、ごく普通の番組でも自然な音で楽しめるので、普段は繋いであるのを忘れているほどです。

    TW-D9HDMだと最大出力時が23Wになりますが、逆にそれだけパワフルなサウンドも楽しめて、映画などとの両立もできるかと思います。
    一応アナログ入力もありますが、HDMIのARCでつなぐのがベストですけどね。