• 038月

    Panasonicの液晶テレビ「TH-20LX70HT」が以前から大量にリサイクルショップに並んでいたんですが、最終処分的なお値段になっていたので買ってしまいました。

    TH-20LX70

    このモデル、TH-20LX70のホテル向けですが、基本的には同じです。
    ただし元々からかどうかは分かりませんがリモコンが付属しないために、超格安になっていたわけです。
    リモコンはソニーの記憶リモコン「RM-PLZ330D」があるので、メーカーコード「8202」でセットして無事に全機能を使えるようになりました。

    2007年製造で時代的にはだいぶ古いですし、最初は多少躊躇したんですけど、BSチューナーも搭載なので、それならばと決定した次第です。
    これまでは同じPanasonicの25インチブラウン管テレビ「TH-25EA1」を使っていて、これに外付けの地デジチューナー、BSデジタルチューナー、そしてスカパーのチューナーの3台がぶら下がっていましたからね。
    ブラウン管テレビの消費電力が103Wで、質量も27kgと引っ越しまでに処分したほうが良いかなというのも交代させて理由の一つです。
    リサイクル費用が今回のテレビの購入代金の半分以上というのがスゴいですけど。

    実はその直前にスペースを測っていて、27インチくらいまでしか収まらないというのが分かっていて、現行機にはそれがなく、24インチもしくは32インチだというのも調べてありました。
    今回のモデルは消費電力が69Wで、現行の24インチの40Wからするとちょっと多いですが、今の機種よりもスピーカーは大きめ(5cmのが2本)だし、容積もしっかりあるので音も悪くないのも結果的には良かったです。
    ちなみにパネルはIPS液晶で、1366×768pixelのものみたいです。

    引越し先ではまた別のもっと大きいものを買って、こっちは別の部屋用にしても良いかなとも考えていますが、HDMIなど入力端子も充実してますし、意外にこのまま使い続けてしまいそうな予感もします。
    ともあれ、他所からずいぶん遅れて完全地デジ対応が完了した、というお話でありました。

    関連エントリー:

    Filed under: Electronics
    2015/08/03 12:00 pm | Panasonic TH-20LX70HT はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.