• 2510月

    少し前になりますが、ドクターエアの「3D MASSAGE SEAT S」を導入してみました。

    th_dsc_0282_lr6

    これまでもオムロン、スライヴなどを使っていて、マッサージシートもこの2社を考えていたのですが、店舗で試してみた結果、ドクターエアがいちばん良いという結論になりました。
    スライヴも実売価格を考えるとかなり良かったのですけどね。

    th_dsc_0289_lr6

    店頭にあったのは一つ前のモデルで、実際に導入したのはSECOND GENERATIONだという「S」です。
    違いはより軽量化され、ヒーターが付いたり、モミ玉のパワーがアップしているようです。
    3.98kgと軽いのはたしかに移動に便利で、足や肩などへの対応は弱いものの、大きなマッサージチェアを置かずに済むのはありがたいです。

    th_dsc_0286_lr6

    色もいくつかありますが、ブラウンをチョイスしました。
    実は単なる色違いだけではなく、色によって表面の素材が異なりまして、ブラウンは「ラグジュアリーなサテン地」となっています。
    他がかなり派手めの色合いのものが多いので、落ち着いたものを選びたい方はこの色がオススメかも。

    ちなみにモミ玉は普段は青、ヒーター使用時には赤く光りますが、使ってるときには見えないわけで、あんまり要らない機能のようにも思います。
    お値段も格安!とはいかないですし、値引き販売もあまりされていないので、できれば試用されてから購入されるほうが良いでしょう。
    人によってもみ方も強いほうが良い、いや、優しいほうが…と好みに違いがありますからね。
    ただ我が家ではもう手放せないリラックスの道具となってくれています。

    関連エントリー:

    Filed under: Electronics
    2016/10/25 12:00 pm | DOCTOR AIR 3D MASSAGE SEAT S はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.