• 158月

    仕事部屋が2階になったものの、モジュラージャックが2階にはないため、電話がかかってくると慌てて階段を駆け降りるという状態が続いています。

    リビングに置いてあるのは感熱紙タイプの古いFAXで、当時の子機もあるんですがバッテリーがダメになっているんですよね。
    バッテリーは純正のNi-Cdからリチウムイオンの非純正のものに一度交換しましたけど、これがすぐに使えなくなってしまったという苦い経験があります。

    FAXは仕事上、まだちょっと必要性がありそうですが、現行モデルだと普通紙ばかりで、しかもインクリボン(?)のがほとんどなんですよねぇ。
    ブラザーの複合機も考えましたが、本体を2階に置いて子機がリビングなら良いのですが、モジュラージャックの関係上、そういうわけにはいきません。

    ということで印刷せずに画面で確認できるものを調べたところ、PanasonicのKX-PD600KX-PD604が順当かなと候補を一旦絞りました。
    「見てから印刷」が不要ならKX-PD304がかなり安く、子機が欲しいという主目的からすれば、これでも良いのかなぁという気も…。

    そこまで調べたところで「子機だけならもう一度バッテリー交換をダメ元でやってみるか」という気分になりました。
    交換バッテリーを調べるとやはり非純正のものはすぐに使えなくなったという情報が出ていて、やっぱりな、という感じです。
    基本的に充電器に載せておく時間のほうが長いですし、元々の充電器の特性と合わないのかもしれませんね。

    さらに調べると、Panasonic純正の交換バッテリー「KX-FAN37」も発見しました。
    こちらだと従来通りのNi-Cdのようですし、純正でダメなら諦めも付くかなと思い、これを注文しました。
    届いたらまずはしばらくこれでいってみて、やっぱりダメなら「見てから印刷」の付いたモデルにしようかなと思います。

    関連エントリー:

    Filed under: Electronics
    2016/08/15 12:00 pm | 4 Comments

4 Responses

WP_Lime_Slice
  • SKY ONE Says:

    2階にいることが多いなら
    カメラ付きドアフォンに対応しているのが
    将来的にもいいんじゃないですか

  • MacBS Says:

    SKY ONEさん、コメントありがとうございます。

    そもそもドアホンが壊れているんですよね(笑)
    そっちを入れ替えようかと思いますが、門戸からひいてある配線がどこかで断線してる可能性も高くて、そうなるとちょっと大変かなぁと躊躇してます。

  • shigechan Says:

    今日は。

    電池がNiCdと言うと機材の世代が少し古いように感じますが、そんな事はないですか?
    拙宅はパナの子機2台付きデジタルコードレスFax機ですよ。親は玄関、子機は居間とトイレに置いていまして、なかなか重宝です。iPhoneで画像確認できる機種もあるようですね。

  • MacBS Says:

    shigechanさん、コメントありがとうございます。

    FAXは感熱紙のモデルで、たぶん2001年くらいの年代モノです。
    お値段は新品でも安いものですが、動くものは捨てられない質なのと、粗大ごみを出すのが面倒&コストも掛かるのが難点です。
    そもそも元々実家にあったFAXも壊れていますし、他にも捨てないといけないものが大量にあるので、まずはそちらの処分からしていこうかと思います。