• 1512月

    いつも拙ブログ経由でお買い物をしてくださる方が多数いらっしゃって、大変ありがたいことです。
    それすらもネタにしてしまって申し訳ありませんが、今年ココを経由して注文していただいたモノから売れ筋を紹介してみようかと。

    今年の傾向として特徴的なのはKindleが増えたことでしょうか。
    今年というよりも年末にかけて増えた感じで、夏くらいまでと比べると6倍(当社比)くらいの伸びでしょうか。
    KoboやReader Storeなどとの競争も激しくて、クーポンやセールも多かったせいもあるのでしょうね。

    対して、カメラが著しく減少したのは、これはもううちのブログの記事内容によるものが大きいでしょう。
    ただ、その中でも、カメラ本体がさらに売れてないというのを見ると、カメラ自体が高級モデルにシフトして、コンパクトデジカメが相当厳しい状況になってる、というのもあるのでしょう。
    反面、フィルタとか清掃用品などはまだ結構購入いただいていますね。

    そして本題の「売れたモノ」ですけど、やはり今年も多いのは付録付きオーディオ誌でした。
    特にOlasonic謹製DACの付くDigiFi No.16は勢いが良くて、DDCのNo.15の3割増くらいで出ているようです。
    反面、Stereo誌はやや低迷で、もうすぐ発売の1月号はかなり伸び悩んでる印象ですね。
    ちなみに、USBノイズフィルターはエミライが監修してるそうです。

    次に売れてるのがAmazonベーシックでして、その中でもバナナプラグとスピーカーケーブルはうちではロングセラー&定番になってます。
    バナナプラグは私も買いましたが、結構音が変わるし、太めのケーブルでないと使いづらいところもあるんですが、なにせお値段が安いですからね。
    私自身はどうしてもバナナプラグ(というよりもBFAプラグ)を使わないといけない部分にはロジウムメッキのものを使用し、他はYラグに移行しました。

    あと私が以外だったのはCASIOのメモプリです。
    安くなってるから試しに、と私自身も購入したんですが、皆さんも気になってたようで、紹介以後、結構な数が出ています。
    それもこれもMac用アプリ「プリマ」を作ってくださってるMacFeelingさんのおかげ、という部分もあるかと思います。

    電気製品ではOlasonicさんのテレビ用スピーカー、TW-D5TV(とTW-D6TV)が着実に出ています。
    それだけ液晶テレビの音質に不満を持ってる方が多いという証拠でもあるのでしょう。
    テレビの両脇に置けるようなテレビ台とセットで売ったら、人気が出るかも!?ですよ。>家電量販店さん

    全般的には消費税値上げなどもあって消費自体が低迷気味な感はありますが、まずは良い製品を紹介していくというスタンスで来年も続けていきたいと思います。

    関連エントリー:

    Filed under: Electronics
    2014/12/15 7:00 pm | 今年、Amazonで売れたモノ はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.