• 016月

    先日、THRIVEのマッサージャー「MD-401」をゲットしたばかりですが、何かにハマるとどんどん突き詰めてしまう質は相変わらずで、今度はオムロンのクッションマッサージャ「HM-341」を購入してみました。

    とは言ってもこればかりは趣味というわけではなく、先日のスライヴのは首と肩が中心ということだったので、それ以外の部位をほぐしてもらおうと導入したわけです。
    この手のではルルドのが有名ですけど、オムロンはそれよりちょっとお安くてコンパクトで良いかなと。
    こちらも4つのもみ玉とヒーターがあるのはスライヴと同じで、こちらは首・肩、脚、腰・背中に使える医療機器です。

    効き具合はむしろオムロンのほうがガツンと来る感じでして、首にスライヴ、腰にオムロンと使えば、もうマッサージチェアは要らないんじゃないかと。
    いや、高級なマッサージチェアの素晴らしさは紗羅の実家で体感してるんですけども、お気に入りのソファや布団の上でも使えるという手軽さとコンパクトさは代えがたい魅力です。
    ただ、完全に横になって使うのは意外と高さがあることもあり、ちょっと無理がありますし、そこは医療機器として詳細に書かれた説明書を参照することをオススメします。

    あと、オムロンのほうもACアダプタ駆動(12V2A)なんですが、端子がわりと汎用的なセンタープラスのプラグになってるので、うまく工夫すればACアダプタを使いまわしたり、車で使うことも可能かも。
    ただこれも運転中に使ったりすると大変危険ですので、休憩中などに限定して使ってみると良いかもしれません。

    関連エントリー:

    Filed under: Electronics
    2014/06/01 12:00 pm | オムロン クッションマッサージャ はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.