• 0610月

    先日、店頭で偶然、「かくれんぼクロックちゃん」というのを見つけました。

    クロックマンというのが近所に置いてありましたが、どうやらそれのバリエーション展開で登場したものみたいですね。
    名前のとおり、基本的には時計なんですが、ただの置き時計ではありません。
    「かくれんぼ」というだけあって、普段はただの四角い箱みたいな感じなんですが、上面にある小さいボタンを押すと、急に立ち上がって喋り出すという仕掛けなんですね。

    しかも色違いで性格があって、黒はチャレンジ、白はフリーダム、ピンクはハッピー、イエローはスマイルを応援するテイストのようです。
    同じ色の個体でもボタンを押すたびに喋る内容は変化するようで、結構楽しめそう。
    店頭ではちょっと声が小さめで喋ってる内容が聞き取りにくかったのがやや気になったのと、ひと通り喋らせたら飽きるという可能性は否定できませんが、女の子の声で400語以上が収録されてるそうなので、そこそこ長く楽しめるかと。
    アラーム機能もありますし、殺伐としがちな暮らしの中のほのぼのアイテムとしてプレゼントするのも良いかもしれませんね。

    関連エントリー:

      関連エントリーはありません。

    Filed under: Electronics
    2012/10/06 9:00 am | かくれんぼクロックちゃん はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.