• 226月

    先日ゲットしたEOS 10Dに、EF 20mm F2.8 USMを装備して、今度こそ
    ISO100で撮ってきました。


    《中古美品》Canon EF 20mm F2.8 USM

    実画像サイズ 683 x 1024 ( 67 kB )
    Exif 情報
    モデル名 Canon EOS 10D
    ISO 感度 / 露出補正値 100 / 0.0
    露出時間/絞り 1/125 秒 / F 5.6
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 20.0 mm (データなし)
    全 Exif 情報表示…


    CanonのAPSだと1.6倍ですから、32mmと、まぁそこそこ広角のレンズに
    なるわけです。
    感覚的には28mmで撮ってるような印象でした。

    実画像サイズ 1024 x 683 ( 93 kB )
    Exif 情報
    モデル名 Canon EOS 10D
    ISO 感度 / 露出補正値 100 / 0.0
    露出時間/絞り 1/60 秒 / F 4.0
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 20.0 mm (データなし)
    全 Exif 情報表示…


    最短撮影距離が25cmと短いので、結構マクロ的な撮り方も
    出来るのが便利です。
    ややレンズが大きいのが欠点ではありますけれど。

    実画像サイズ 1024 x 683 ( 52 kB )
    Exif 情報
    モデル名 Canon EOS 10D
    ISO 感度 / 露出補正値 100 / 0.0
    露出時間/絞り 1/90 秒 / F 4.5
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 20.0 mm (データなし)
    全 Exif 情報表示…


    ISO100だと、EOS 10Dもまだまだ十分、現役といえる画像を出力
    してくれます。
    RAW撮りしても、動作も軽快ですし、ややCFへの保存が遅い程度です。

    もうちょっと広角も欲しいところですが、EOSへの投資はそんなに
    しなくても良いかなぁ。
    今度はマクロレンズあたりで遊んでみたいと思っています。

    関連エントリー:

    Filed under: DigitalPhoto
    2008/06/22 9:42 pm | EOS 10Dに20mm はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.