• 085月

    シグマのFOVEON機はどれも全部気になっているのですが、相変わらず持っているのは初代DP1だけという状態です。
    というのも、やはり新しい素子を搭載したMerrillが気になってるから、という部分もあるんですよね。

    そんなMerrillシリーズの新作、DP1 Merrill、DP2 Merrillの発売日が気になるところです。
    これまでの情報ではまずDP2 Merrillが6月辺りに出て、DP1 Merrillのほうが11月?という噂でした。
    ただ、5月になってもスケジュールや価格などの新しい情報が出てきませんし、順調に(?)遅れてるのかな。
    SD1 Merrillもまだこれからでしょうし、当初のSD1からの撮像素子の歩留まりもDPシリーズを展開するにはまだまだなのかも。

    個人的には当然、初代とカブらないDP2 Merrillが気になりますが、価格の問題もありますからねぇ。
    SD1 Merrillは一眼レフということもあり、それよりは安くなるとは思いますが、それでも10万円をちょっと切ったあたりからのスタートじゃないかと予想してますが、どうかな?
    レンズ部分はマイクロフォーサーズやNEX用に発売された30mm、18mmに非常に似たもの(少しレンズ枚数が多いらしい)になるようですし、既存のミラーレスを持っているなら、まずはこちらで疑似体験してみるのも手かも。

    あと、SDシリーズのほうもずっと気になっています。
    何度も書いていますが、銀塩時代のSAマウントレンズの資産があるので、そういう意味ではすぐにでも活用できる体制は整ってるんですけどねぇ。
    SD1 Merrillは価格が下がったとはいえ、まだまだそれなりの価格ですし、こちらもSD15あたりから始めてみるべきかなぁ。
    ただ、いずれにしてもDP Merrillシリーズの価格を知ってから、と思ってしまうケチなFOVEON好きでスミマセン。

    関連エントリー:

    Filed under: DigitalPhoto
    2012/05/08 12:00 pm | DP2 Merrillの発売日は? はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.