• 255月

    私も発売を楽しみにしているシグマのFOVEONコンパクト「DP2 Merrill」ですが、順調に(?)発売が遅れ、7月発売見込みになったそうで。

    当初は5月頃という話だったので、それならもう発売日とかが出てこないと無理なわけで、やっぱりな、という感じです。
    遅れの理由は明確にはなっていませんが、「当初見込み以上に発売の準備に時間がかかっております」とのこと。
    SD1もほぼ廉価版なだけのSD1 Merrillまでですら、ずいぶん時間がかかったわけで、そう簡単にはいかないですよねぇ。

    そんなSD1 Merrillのほうですが、かなり話題になりましたけど、実際に購入したという方にはあまり出会いません。
    ブログを拝見していても、あまり作例を見かけることがないですし…。
    本体はそこそこお手軽(?)なお値段にはなりましたが、やっぱりマウントが違っているので、レンズを揃えなきゃいけないというのが大きいのかもしれませんねぇ。

    ところで、SAマウントは外爪があった頃は他社の一眼レフレンズとのマウントアダプタもいくつかあったんですよね。
    今は内爪だけで、フランジバックの余裕から、一眼レフ系のマウントアダプタは難しいかもしれませんが、ミラーレスだったらなんとかなるのでは?
    シグマさんもNEX用のレンズを出してますし、シグマさんのレンズ限定でも良いから、NEX-SAマウントのマウントアダプタなんてのがあったら、もっと人気が出るかもなぁ、なんて妄想してみたり…。
    まぁ、うちには古いながらもSAマウントのレンズが5本もあるので、レンズのことを買わない理由にはできないわけですけどね。

    関連エントリー:

    Filed under: DigitalPhoto
    2012/05/25 7:00 pm | DP2 Merrill、登場は夏!? はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.