• 046月

    先日ゲットしたTokinaの17mm F3.5を付けて、ちょっとα700で
    試写してきました。


    《中古新同品》SONY α700 (DSLR-A700) 


    《中古良品》Tokina AF 17mm F3.5 (α)

    まずはジョブの散歩途中に、賛嘆撮影距離付近でぐぐっと
    寄った写真を。

    実画像サイズ 433 x 640 ( 75 kB )
    Exif 情報
    モデル名 DSLR-A700
    ISO 感度 / 露出補正値 200 / 0.0
    露出時間/絞り 1/40 秒 / F 5.0
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 17.0 mm (25 mm)
    全 Exif 情報表示…


    このあたりの歪み方は26mm相当というより、やっぱり17mmのそれが
    出ているような気がします。
    最短撮影距離が25cmと、短いのも影響しているのでしょうね。

    実画像サイズ 433 x 640 ( 92 kB )
    Exif 情報
    モデル名 DSLR-A700
    ISO 感度 / 露出補正値 200 / 0.0
    露出時間/絞り 1/50 秒 / F 5.0
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 17.0 mm (25 mm)
    全 Exif 情報表示…


    地蔵尊では、しっとりとした描写をしてくれます。
    フードを付けていても、逆光の場合はやや弱いようですが、そこは
    ある程度、仕方ないところですよね。

    実画像サイズ 640 x 433 ( 94 kB )
    Exif 情報
    モデル名 DSLR-A700
    ISO 感度 / 露出補正値 200 / 0.0
    露出時間/絞り 1/250 秒 / F 10.0
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 17.0 mm (25 mm)
    全 Exif 情報表示…


    今回もcRAW+JPEGで記録したものの、上に掲載したのは全て
    JPEG未編集のものです。

    空の処理あたりで、スポット測光+AEロックなんてのも試しましたが、
    意外とハニカム多分割測光+DROが賢かったです。
    まぁ、RAWで追い込んでいったら、もっと細かく仕上げられるとは
    思いますけれど。

    あと、コンパクトフラッシュを言えに忘れてきた!なんていう
    トラブルを避けるために、メモリスティックDuoの512MBも予備で
    スロットに挿してあります。
    これは結構、保険になって良い感じです。

    SONY ニュー・メモリースティックPROデュオ MSX-M512S  512MB SONY ニュー・メモリースティックPROデュオ MSX-M512S 512MB

    by G-Tools

    とりあえず、Tokinaの17mmとの相性は良いようですし、私が
    あまり好きでないズームレンズを多用せずに、各焦点域を
    カバーできそうで、何よりです。

    関連エントリー:

    Filed under: DigitalPhoto
    2008/06/04 6:59 pm | α700@17mmで撮る はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.