• 102月

    先日ゲットしたソニーのコンデジ「DSC-T2」ですが、早速、散歩で持ち歩いています。

    出張前に持ち歩いただけなので、まだ期間は短いですけど、片手でスライドカバーを動かすだけで使えるのはやっぱり便利です。
    タッチパネルは感圧式でちょっと慣れは必要ですが、ちょっと無理をすれば手袋でも使えるでしょう。

    また、拡大鏡モードがこれまた便利です。
    マクロ撮影が結構好きな私としてはグッと寄れることで撮影シーンが増えることも多いです。
    この辺り以後の屈曲系レンズはなかなか優秀になっていて、曲がりなりにもCarl Zeissの銘を冠してるだけのことはあるかも。

    ノイズはさすがに素子が小さいのでそれなりに目立ちますが、830万画素だとそれほど極端にノイジーでもなく、塗りつぶし過ぎの傾向もなくて、自然に撮れますね。
    最近の屈曲系コンパクトに比べればちょっと分厚いですけど、これは意外と使えるかも。
    ただ、内蔵メモリが多いのは良いのですが、やっぱりケーブルでパソコンに転送するのはちょっと不便ですねぇ。
    そのあたりはやはり最新のTransferJetやWi-Fiは良いなぁと思います。

    関連エントリー:

    Filed under: DailyPhoto
    2012/02/10 9:00 am | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • V.J.Catkick Says:

    あぁ、これは悪くない選択かもですねぇ。ノイズはNikon系に通じるパターンのヤツで落としやすいかも。なるほど、超いい加減コンパクト(押すだけって感じのヤツ)ならソニーも候補に入るのか…ふむふむ、参考になりましたです(喜)。

  • MacBS Says:

    V.J.Catkickさん、コメントありがとうございます。

    上の写真たちはすべて撮って出しです。
    DSC-T70から画質が向上した記憶があります。
    その後、裏面照射に移っていきましたから、世代的には候補が少ないかも。
    あと、メモリがMemoryStick Duoだというデメリットもありますけどね。