• 013月

    先日の鹿児島出張で観光案内していただいて、ちょっとだけ写真を撮ってきました。

    まずは城山公園で桜島を。
    初日はかなりの雨だったんですが、翌朝は晴れてきて桜島もしっかり見えました。
    この日も午前中だけで3回くらい噴火してたそうで、上の写真では写ってませんがその後、小規模な噴火も見られました。

    そして仙巌園へ。
    島津藩の藩主が中国龍虎山の仙巌にちなんで名付けたんだそうで、ところどころに中国っぽい雰囲気が入っていました。
    石を加工して作った建造物や製鉄用の反射炉なども多く見られました。
    正直、最初は入場料1000円というのはちょっと高いなぁという印象でしたけど、じっくり見たら撮影どころは満載なんじゃないかな。
    あと、写真は撮れませんでしたが、本物の薩摩切子の美しさも特筆ものでした。

    それにしても鹿児島はもうすっかり春の雰囲気で、元旦桜はもう散り始めという感じです。
    この日も21℃くらいまで温度が上がっていましたし。
    あと、先日ゲットしたFinePix F550EXRをメインに撮ったんですけど、これが以前お借りした時と同様でやっぱりちょっと微妙ですねぇ。
    念のために押さえで撮っておいたGRD3のほうがやっぱり断然良かった感じでした。

    食事はと言いますと、豚しゃぶ定食をいただいてみたり。
    なんだか仕事なのか遊びなのか分からないのはいつものとおりですけど、短いながらも堪能できた鹿児島でありました。

    関連エントリー:

    Filed under: DailyPhoto
    2013/03/01 9:00 am | 少しだけ鹿児島観光 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.