• 2512月

    本屋さんで「今すぐ使える パソコン計測USBマイコン基板」というムックを見つけました。
    トランジスタ技術の別冊で、基板そのものも付属するんですね。
    USBで接続してすぐ使えるから、とりあえずハンダ付けしなくても試せるのが気楽で良いかも。

    中身は24ビットのADコンバータ「AD7793」とPIC18F14K50でできているようです。
    CD-ROMにはソフトも付いてるし、バスパワーで動くということで、昔、電子ブロックで遊んだことのある者としては、ずいぶん時代が変わったなぁと感じます。
    こういうきっかけでもないと、今の電気製品は高度すぎて分解しても中身がまるっきりわからないですしね。

    昔はそこらじゅうの時計を分解していたなぁ。
    それを怒らずに見守ってくれてたから、今のカメラ分解好きにつながったのかも。
    良いのか、悪いのかは微妙な気もしますが。(^^;

    トライアルシリーズということで何冊か出ているようなので、興味がある方はチェックしてみると良いかもしれません。

    関連エントリー:

    Filed under: Book
    2010/12/25 4:00 pm | 今すぐ使える パソコン計測USBマイコン基板 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.