• 048月

    先日、近所の図書館に行ってみました。
    あまり期待してなかったんですが、
    意外にも本が揃っていて、びっくり。

    貸し出し冊数にも制限がないし、
    これでだいぶ本の購入数が少なくなるかも。

    というわけで、借りてきた本の中から
    読了したものをひとつご紹介。

    毎日新聞の朝刊で、さだまさしさんが連載していた
    「さだまさしの日本が聞こえる」から精選、改題した
    エッセー集『まほろばの国で』を読んでみました。

    まほろばの国で
    さだ まさし

    おすすめ平均
    2時間でよめるさださんのコラム。彼の考え方好きな人に

    Amazonで詳しく見る4620316393

    さださんのエッセイ系の本は、
    結構昔はポツポツと読んでましたが、
    最近の作品からはすっかり遠ざかってました。

    年齢を重ねられてちょっと「説教臭く」なった感はありますが、
    主張をしっかりしつつも、深慮のある文体は変わらず。

    各コラムは2ページほどで、ちょこちょこ読み進められるので、
    本屋でちらっと立ち読みなどしてみられて、
    気に入ったら手にされるのもよろしいかと。

    関連エントリー:

    Filed under: Book
    2004/08/04 11:07 pm | まほろばの国で はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.