• 107月

    先日、ブログ記事に載せようといつものように写真をフォト蔵にアップロードしたんですが、障害が起きていていつまでたっても掲載されないというトラブルがありました。
    その前あたりから画像サイズに制限が付いたりもしていましたし、ここらでそろそろ画像共有サービスと少し距離を持ちつつ、いつでも移行できるようにしておこうかなと。
    幸い、フォト蔵への負荷も考えてサムネイルは自サイトに持ってきてあったので、あとは元画像も移しておけば安心だなと。

    元画像一括ダウンロードについてはWindows用のツールもあるようですが、私はMacなのでChromeの拡張機能でやる方法を調べて実施しました。
    これまでにアップロードした画像は全部で5316枚もあるそうで、さすがにそれを一括ダウンロードするのはフォト蔵への負荷も大変そうだし、ダウンロードする側の回線も大変ということで、最近の1100枚+愛犬ジョブの写真アルバムをダウンロードしておきました。

    落とした元画像は保存用途としても良く選別された写真群でもありますし、そのままDVD-Rにでも焼いておこうかな。
    自サイトへのアップロードに関してはどうせフォト蔵でもサイズが最大2000pixelに制限されていますし、一括リサイズしておきました。

    あとはフォト蔵サムネイルを貼っていたJavaScriptを改造して完成です。
    オリジナル画像が自サイト内にあればそれをLightbox表示、なければフォト蔵に飛ぶ、といった具合に変更しました。
    ちなみにiPhoneの場合はLightboxではなく、元画像をそのまま表示するようにしてあります。

    基本的にはこれで対応完了ですが、厳密にいえばLightbox表示の際に各エントリーごとにスライドショーするように指定する部分が手抜きになっています。
    元のJavaScriptが画像ごとに個別なので記事IDなどは引き渡していないんですよねぇ。
    そこに対応する別のJavaScript+PHPも一応すでに用意して、試しにこの記事ではそちらのバージョンを使っておきました。
    その気になればSearch Regexあたりで過去記事を置換すれば良いんですが、過去記事は殆どの場合、検索で単独エントリー記事に来られるでしょうし、そこまでやらなくても良いかな。

    ちなみにその後、フォト蔵は無事に復活してくれています。
    今すぐなくなったり消えてしまうわけではないでしょうし、うまく使い分けで行こうかと思います。

    関連エントリー:

    Filed under: Blog
    2014/07/10 7:00 pm | フォト蔵から一部移転 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.