• 168月

    ロリポップ系のサーバで、HEADリクエストにおいて
    「Last-Modified」が返されてない件で、
    ロリポップに問い合わせをしていたのですが、
    返事が返ってきました。

    メンテナンスで以下の設定を加えた事で
    今回の現象が発生しているとのこと。

    AddType text/html rdf
    AddHandler server-parsed rdf

    rdfをブラウザで表示できるようにして欲しいとの
    要望に応えての修正だそうで…。

    回避策としては、やはり以前のエントリー
    書いたように、「XBitHack full」を設定するしか
    ないようです。

    パーミッションは654でも良いようですので、
    HTMLUmaskは0123でも良いとのことです。

    FAQ等への上記問題の掲載はこれから検討するとのこと。
    悩む方も多いと思うので、ぜひ載せてほしいですね。

    JUGEMでも同様の問題が起きてるらしいですが、
    そっちはどうするんだろうなぁ?

    関連エントリー:

    Filed under: Blog
    2004/08/16 10:23 pm | 4 Comments

4 Responses

WP_Lime_Slice
  • toshi Says:

     JUGEMからまだ返事はきてませんが、はてなアンテナは大丈夫みたいですね。

  • ひで坊 Says:

    こんばんはー。

    私も今回の件、ビンゴだったのですが、こちらのエントリを参考になんとか拾ってもらえてるようです。感謝!

  • MacBS Says:

    ひで坊さん、こんばんは。
    参考になったようで、何よりです。
    「意地でも対処してやるぅ~」と、ちょっとむきになって原因究明しちゃいました。

    ただ、誰もがこの対処を簡単にできるわけではないですし、
    JUGEMなどでは、当然無理なわけで…。
    アンテナ側でも別の方策を採る必要が出てくるかもしれませんね。
    pingを受け付けるなんていうあたりが良い策かも、とか思ってたりしますです。

  • MacBS Says:

    toshiさん、こんばんは。

    はてなアンテナは、ページをまるごとGETして、前回との差分を取ってチェックしてますからね。
    ただ、この方式だと各ページに負荷がかかりますので、
    アンテナの手法としては、あまりオススメできるものではなかったりするのです。

    JUGEMに関しては、RDFをブラウザで見られるようにしている限り、対応がややこしいかもしれませんね。
    設定画面あたりに機能追加するとかになるのかも。
    なんにせよ、しばらく時間が必要かと思います。