• 084月

    茶楽音人からイヤーチップ「SpinFit」のニューモデル「SpinFit – TwinBlade」が4/29に発売だそうで。

    名前からもなんとなく分かると思いますが、ダブルフランジ、いわゆる二段きのこタイプのイヤーチップです。
    SpinFitの持つ外耳道の湾曲に合わせてほどよくくびれる構造はそのままに、装着感と遮音性を高めたとのこと。
    耳側の1段目は普通のものより柔らかくして耳への負担を減らしつつ、2段目はやや硬めのシリコンにして密閉度を高めることで低音の量感を増やす方向性だそうです。

    お値段は1ペアで972円(税込)と、Co-Donguriあたりをお使いの方には少々敷居が高いかもしれませんが、高級化が進むイヤホンの中で音質をコントロールする上での重要度を考えれば気軽に試せる価格設定かと。
    なお、ノズル部分はΦ4.5~5.5mmに対応していて、イヤーピース自体のサイズはS/M/Lの3種類がラインナップされるそうです。

    通常の一段のSpinFitも当然併売されますし、従来の赤、白に加えて、黒軸と青軸の新色も追加されるとのことです。
    色で音が違うわけではないでしょうけど、左右で使い分けたりイヤホンのカラーと合わせたりするのも良いでしょう。
    こちらは1ペアで648円(税込)くらいを想定しているとのことです。

    ちなみに私がDonguri-鐘 Re-Cable、紗羅がDonguri-鐘 HAGANE ver.、弟がDonguri-鐘 KURENAI ver.を愛用してます。
    どれもSpinFitを使ってますがちょっとずつ古くなってきてますし、TwinBladeもお試ししてみるのが良いかもしれませんね。

    関連エントリー:

    Filed under: Audio
    2017/04/08 12:00 pm | No Comments

Leave a Comment

Please note: Comment moderation is enabled and may delay your comment. There is no need to resubmit your comment.

重要! スパム対策のため、下の計算の答えを書いてね。

5 たす 5 は?
Please leave these two fields as-is: