• 0612月

    SENNHEISER HD598は私も愛用しているのですが、それの色違いバージョン(箱や付属ケーブル追加などもあるらしい)のHD598SEがAmazon.co.jpで結構安くなっているのを見かけました。
    #この記事掲載時点で同じ値段のままかは保証できないので、価格は書きませんが…。

    HD599が出たからというのもあるでしょうけど、このくらいの価格だと中古とあんまり変わらないくらいかも。
    プリンという愛称を生んだあのカラーリングも魅力的ですが、黒のほうが見た目はシンプルで良いでしょうし。
    またマーケットプレイスではなくAmazonの取り扱いなので、ニセモノの心配もほぼ無いというのもポイントかと。
    #598SEではそのためのホログラムも追加されてるらしいですが。
    「Amazon.co.jp限定」となってますが、おそらく中身は通常モデルと同じだと思われます。

    また、それを調べていて、「Codio For Sennheiser HD598」というリケーブルも安くなってるのを見つけました。
    あまり知らないブランドですが、5N OFCのケーブルで長さは120cm、ヘッドフォン側の2.5mm3極コネクタは抜け止め構造になってるとのこと。
    またゼンハイザー純正のリケーブルと同様、4芯になってるようなのも良いかなと。

    ちなみに私自身はHD700が気になってた時期もありましたが、中古を見ると傷が多いものが目立つんですよね。
    そもそも据え置きオーディオにヘッドフォン端子がなくなってしまったので、ポータブルで聴くのならHD598のままで十分かなと思っています。
    それよりもDAPを見直したほうが良いのでしょうけどね。

    関連エントリー:

    Filed under: Audio
    2016/12/06 12:00 pm | SENNHEISER HD598SEが安い!? はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.