• 301月

    フジヤエービックさん主催のイベント「ポタ研2017 冬」が今年も2/18に中野サンプラザで開催されるそうで。

    真っ先に脱線しますが、中野サンプラザってたしか解体されるんじゃなかったっけ?と思って調べなおしてみたところ、「2016年度に事業者を選定、2022年度に区庁舎が移転した後、解体や施設整備を開始し、2025年度に完成の予定」だそうです。
    まだしばらくは中野サンプラザで開催できそうですね。

    今回が夏、冬通算して10回目だそうで、18日のみで10:30~17:00とかなりタイトなスケジュール?と思いましたが、これも勘違いで去年の冬、そして夏も同じ日程でした。
    会場も全く同じ「中野サンプラザ 15階」です。
    出展ブランドは現在40以上、最終的には130ブランド程度を予定してるとのことで、去年の冬は102、夏はなぜか少なめで58だったようですから、10回目ということやポータブルオーディオの盛り上がりもあって増える見込みなのかな?

    また、「ポータブルオーディオ研究会」という名前に立ち返る意味合いもあるのか、単にブランドが展示するだけでなく、「来場者参加型」の試みもやる予定だとか。
    今挙がっているのは自作したアンプを展示するとKORGのNutubeがもらえたり、来場者1000名にgrooversでハイレゾ音源を1曲無料ダウンロードできるチケットを配布したりとのことですが、これは「来場者参加型」なのかな?
    イヤホン自作とか、はんだ付け教室などがあると良さそうな気もしますが、時間が短いこともあるのでしょうね。

    かくいう私自身はいつも紹介するばかりで、一度も行けたためしがありません。
    上京する機会があっても基本的に仕事ですから平日ですし、十分に日帰りが可能な距離になりましたからねぇ。
    ホテルが取りづらいのも日程がタイトになる原因ですし…。
    とまぁ少々脱線が多い紹介となりましたが、詳しい内容は今後、公式サイトに追加されていくと思いますし、当日は未発表の新製品も登場するでしょうから、ポータブルオーディオ好きの方は要チェックかと思います。

    関連エントリー:

    Filed under: Audio
    2017/01/30 12:00 pm | ポタ研2017冬 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.