• 285月

    私もアンプを愛用しているフランスのMicromegaからUSB-DAC「MyDAC」が登場するようで。

    まだ海外発表だけかと思いましたが、日本の代理店のページにもすでに載っていますね。
    価格はオープンプライスとなっていますが、海外の情報では299ユーロという記載を見かけましたので、日本では4万円前後かな?
    お値段的にもライバル機と十分に戦えそうな感じですし、これは結構良いかも。

    アピールポイントがちょっと変わっていて「made in France, not China」なんていう文字が真っ先に出てきます。
    最近はヨーロッパ系のオーディオメーカーも中国生産というパターンが増えていますからね。
    別に中国で作ったから絶対ダメというわけではないのですけど、オーディオ製品は趣味の要素が非常に強いわけで、ブランドを分けるなどの配慮があったほうが良いのかも。
    中国のメーカーが中国で出してるなら、それはそれで全く問題ないと個人的には思うのですけどね。

    そんな製品の本質じゃない部分から取り上げてしまいましたが、中身のほうもなかなか良い感じで、XMOSのチップを使ったものになってるようです。
    また、この価格帯に良くあるACアダプタではなく、電源内蔵なのも非常に好感が持てます。
    なお、電圧は85-265Vまで対応してるそうです。

    スペックとしてはわりとシンプルなもので、24bit/192kHzまでの対応で、USB、光、同軸入力対応です。
    Windows用にはUSB Audio 2.0のドライバも用意され、アシンクロナス転送対応です。
    また、USB Audio 1.0でも使えますし、Macはドライバ不要です。

    デザインは正直かなり安っぽいですけど、個人的にはかなり期待しています。
    ただし、取扱店は少ないので、そこが問題かなぁ。
    とりあえずAmazonでは現行機種が出品者から出されてるので、それに期待しておきましょう。

    関連エントリー:

    Filed under: Audio
    2012/05/28 7:00 pm | Micromega MyDAC はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.